サイトマップ
TOPへ
書籍在庫リスト 雑誌在庫リスト 学会誌 ご注文方法 ご注文 本の状態表記
お支払方法 送料 返品・取消 買い取り 訪販法の表示 勝手にリンク集

               





                          
水族館 機関誌

水族館名:大阪・海遊館
機関誌名:”かいゆう”
VOL、1〜VOL、5 No、1までA4・8頁
VOL、5 No、2以後 200×200mm 12頁

注文
NO、
号数
発行日
表紙写真 目次 価格 状態

174
95年7月
VOL、1
NO、1
(創刊号)
大阪・海遊館機関誌”かいゆう” 展示コーナーだより
パナマ湾 サンショクキムネオオハシがやってきた
瀬戸内海 マダコの一生
グレート・バリア・リーフ 魚達の産卵
アリューシャン列島 大食いラッコは係員泣かせ?他
200

175
96年1月
VOL、1
NO、2
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” 海遊館の名称とジンベイザメ
太平洋 <海くん>の船の旅
南極大陸 もこもこペンギンの正体は?
オナガザメ類の捕食行動について 他
200

176
96年7月
VOL、2
NO、1
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” タスマン海 イルカとつき合うために
ケルプの森 マンボウ特別展示
モンタレー湾 海遊館初 カリフォルニアアシカ誕生
サカサクラゲの1種 特別展示
200

177
97年1月
VOL、2
NO、2
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” アリューシャン列島 お母さんラッコただ今子育て中
魚たちのきた道
コバンザメ科魚類の行動パターンについて
ジンベイザメのないしょばなし
魚たちのふるさとを訪ねて
200

178
97年7月
VOL、3
NO、1
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” 瀬戸内海 アオリイカの展示
日本の森 カワウソくんのお見合いばなし
深海性サメ類の展示に挑戦
ジンベイザメはどうやってねるの?
200

179
98年1月
VOL、3
NO、2
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” 太平洋 泳ぎっぱなしは疲れる?
南極大陸 空を飛んでやってきた卵
コスモスクエア駅に水槽出現
以布利センターに夢をのせて
200

180
98年7月
VOL、4
NO、1
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” 魚のとおりぬけ・アクアゲート OPEN!
グレート・バリア・リーフ おしゃれな赤ちゃん
ペンギンの換羽周期の正常化について
200

181
99年1月
VOL、4
NO、2
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” 日本の森 カワウソの赤ちゃん誕生
日本の森 オオサンショウウオのおひっこし
海の研究室 以布利センター 1周年
アジア・カメ事情
200

182
99年7月
VOL、5
NO、1
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” 透きとおった命の世界 ふわふわクラゲ館
南極大陸 ペンギンたちの恋の季節
海の研究室 ありがとう赤ちゃん
200

183
00年1月
VOL、5
NO、2
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” そこほれエイエイ・スマとマグロの大冒険
水槽内における”ホンソメワケベラ”の
掃除行動について
200

184
00年7月
VOL、6
NO、1
大阪・海遊館 機関誌”かいゆう” 10周年記念特別企画 あなたへのメッセージ
アユ騒動顛末記
大阪育ちのコンブです
海の研究室 イガグリガニの配偶行動
200

                                   

水族館名:青森県営浅虫水族館
機関誌名:”マリンスノー” (MARINE SNOW)
B5・12頁前後

注文
NO、
号数
発行日
表紙写真 目次 価格 状態

36
85年3月
NO、1
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 開館顛末記
尾鮫沼ニシンについて
イルカの飼育経過について
浅虫水族館動物紳士録
200

37
85年6月
NO、2
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” サケビクニンの摂餌習性
満1歳のクラカケアザラシ
ネズミイルカの飼育 他
200

38
85年12月
NO、3
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 皇太子さまご夫妻をお迎えして
スルメイカの採集と輸送
イトウについて
イルカの健康診断
200

39
86年7月
NO、4
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” イルカ類の聞き取り調査
ボウズイカの産卵と育成
浅虫水族館日誌抄録
200

40
87年2月
NO、5
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” クラカケアザラシ幼獣の保護例
水中を飛ぶ鳥・ウトウ
スルメイカと漁火展
200

41
87年7月
NO、6
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” シチロウウオの卵発生と仔稚魚の育成
陸奥湾と人魚
動物紳士録
200

42
87年12月
NO、7
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 礼宮さまをお迎えして
青森県内初記録の魚
イルカの繁殖
イワトビペンギンの換羽
200

43
88年7月
NO、8
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 5周年記念号
青森県で確認された鰭脚類
青森県で確認された鯨類
200

44
89年2月
NO、9
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” コツメカワウソ飼育レポート
「青森県さかな博物誌」の出版
動物紳士録
200

45
89年7月
NO、10
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” ネズミイルカの体長と体重の変化について
水族館の設備3
浅虫水族館日誌抄録
200

46
90年3月
NO、11
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” マンボウの飼育について
2世イルカの誕生について
浅虫の海の生物たち11
200

47
90年9月
NO、12
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 深海性魚類の飼育T キチジ
満1歳を迎えた「アーサー」君!
動物紳士録
200

48
91年3月
NO、13
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 「長い旅」 イルカの搬入24時間
深海性魚類の飼育U
〜サケピクニン・ザラピクニン〜
動物紳士録
200

49
93年3月
NO、14
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” フンボルトペンギンの繁殖
イルカ君 ただ今、特訓中!!
浅虫水族館日誌抄禄
200

50
94年3月
NO、15
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 開館10周年にあたって
イルカの赤ちゃんが生まれた!
浅虫水族館日誌抄禄
200

51
95年3月
NO、16
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” いるか館オープン!
トピックス  雑感
浅虫の海の生物たち16
200

52
96年3月
NO、17
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 仔イルカの移動と命名
コツメカワウソ搬入始末記
寒月とともにきた珍客 八戸港のセミイルカたち
マダラ今昔
200

53
97年3月
NO、18
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” 青森県でみられたトドとキタオットセイ
「明治版展示水族収集広告文」のこと
フェリー埠頭へ迷い込んだクジラ
200

54
98年12月
NO、19
青森県営浅虫水族館機関誌”マリンスノー” リニューアルオープンと開館15周年を迎えて
新しい仲間ラッコが来た
トピックス
200



水族館名:神戸市立 須磨海浜水族園
機関誌名:うみと水ぞ
通巻49号までB5・13頁前後
通巻50号以後A4・13頁前後

注文
NO、
号数
発行日
表紙写真 目次 価格 状態

103
91年3月
9巻4号
通巻32号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” イルカの輸送作戦 和歌山・太地から神戸・須磨まで
水槽の裏側のさかなたち
水族紹介 アツモリウオ
フグのすべて
200

104
91年6月
10巻1号
通巻33号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” ケツギョの繁殖(青山茂)
ピラニヤただいま1,500匹
水族紹介 マボヤ
200

105
91年10月
10巻2号
通巻34号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” ラッコの出産と子育て(井上忠男)
魚のハンガーストライキ
水族紹介 ヘラチョウザメ
200

106
91年12月
10巻3号
通巻34号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 波の大水槽(その1) 塚本博一
水族紹介 バンドウイルカ
200

107
92年2月
10巻4号
通巻35号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 魚の群れ(佐名川洋之)
展望広場 波の大水槽 潜水ガイドツアー
水族紹介 カワスズメ
200

108
92年5月
11巻1号
通巻37号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” ハリセンボンの産卵(葛西啓史)
展望広場 魚の種類と名前
水族紹介 オオカミウオ
200

109
92年8月
11巻2号
通巻38号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” マゼランペンギンの故郷を訪ねて(津崎さゆり)
展望広場 クマノミの護身訓練
水族紹介 アカメ
200

110
92年11月
11巻3号
通巻39号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 幻の魚 中国 長江のハシナガチョウザメ
展望広場 やさしい水族館
水族紹介 ミズクラゲ
200

111
93年2月
11巻4号
通巻40号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 反省といましめ  鮫島叡
展望広場 イルカの裏プールでの遊び
水族紹介 ピラルク
200

112
93年5月
12巻1号
通巻41号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 神戸ウオーターフロント・ウオッチング 土井敏男
展望広場 生きざまを解く、水中映像
水族紹介 オオバンヒザラガイ
200

113
93年8月
12巻2号
通巻42号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 希少魚アジアアロワナの繁殖に取り組んで 青山茂
展望広場 ホッとする心
水族紹介 マゼランペンギン
200

114
93年12月
12巻3号
通巻43号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” アメリカの水族館での社会教育活動について 
                ーその1ー 塚本博一
展望広場 生きざま展示、されど・・・
水族紹介 ノコギリエイ
200

115
94年2月
12巻4号
通巻46号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 須磨海浜水族園での獣医の仕事  滝導博
展望広場 空飛ぶクジラ
水族紹介 アメリカンロブスター
200

116
94年6月
13巻1号
通巻46号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 須磨海浜水族園における特別展について 矢野祐一
展望広場 飼育係の悩み
水族紹介 ロングノーズガー
200

117
94年8月
13巻2号
通巻47号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” ドルフィン・ウォッチングのすすめ 久保信隆
展望広場 水の色
水族紹介 アユ
200

118
94年11月
13巻3号
通巻48号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 魚の写真を撮って三十余年 鹿島幸男
展望広場 目からウロコ
水族紹介 コンビクトシクリッド
200

119
95年3月
13巻4号
通巻49号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” クラゲ  武田曜男
展望広場 お客様と共に歩みたい
水族紹介 トビハゼ
200

120
95年5月
14巻1号
通巻50号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 阪神大震災にあって  房安昌志
展望広場 水族園の潜水採集
水族紹介 タラバガニ
200

122
96年3月
14巻4号
通巻53号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” オオサンショウウオの野外調査  土井敏男
展望広場 施設面から見た水族園
水族紹介 ヨツメウオ
200

123
96年6月
15巻1号
通巻54号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” イルカとトレーナー  竹本勝則
展望広場 ラッコは一日何をしているのか
水族紹介 トラフガラッパ
飼育手帳 クラゲ採集
200

126
97年3月
15巻4号
通巻57号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” ラッコのトレード   塚本博一
展望広場 「イルカがほほ笑む日」読後雑感
水族紹介 タテジマフジツボ
飼育手帳 親子のイルカを観察して
200

127
97年5月
16巻1号
通巻58号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 親子イルカの輸送  竹本勝則
展望広場 笑顔の輪を広げて
水族紹介 ハダカカメガイ
飼育手帳 オーストラリアハイギョと寄生虫
200

128
97年8月
16巻2号
通巻59号
神戸市立 須磨海浜水族園 ”うみと水ぞく” 開園10周年記念号
開園10周年・これからの水族園 鮫島叡
展望広場 共存を考える 〜飼育係の役割〜
水族紹介 スナヤツメ
飼育手帳 コウライトラギスの産卵実験
200



水族館名:碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館
機関誌名:マリンドリーム
B5・6頁

注文
NO、
号数
発行日
表紙写真 目次 価格 状態

23
96年4月
NO、19
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 冬休み特別展「衣浦港の船」
矢作川の河口から
見聞録 飼育係の一日 水の循環
200

24
96年8月
NO、20
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” ハマクマノミの産卵
流氷の海からやってきた 妖精クリオネ
見聞録 ホオジロザメの剥製 ヤドカリとイソギンチャク
200

25
96年12月
NO、21
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 夏の特別展「発光生物展」
ディスプレー用サンゴの製作
見聞録 サンゴタツの出産 ゾウの進化
200

26
97年4月
NO、22
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 冬の特別展「碧南の野鳥」
見聞録 ウシモツゴの保護 創作室と研修室
200

27
97年8月
NO、23
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 世界一小さいタカアシガニ
水族館の小さな餌 −アルテミア・ノープリウス幼生ー
見聞録 イワシの輸送 リンボウガイ
200

28
97年12月
NO、24
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 衣浦港の生物たち
見聞録 クロホシイシモチの口内保育 打瀬船
200

29
98年4月
NO、25
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 冬の特別展「衣浦海底トンネル展」
マミズクラゲの子供がいっぱい
見聞録 スナメリの骨格標本 
200

30
98年8月
NO、26
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 天然記念物ネコギギの繁殖
見聞録 市制50週年記念 油ヶ淵の生き物たち
      伊勢湾と三河湾の変遷
200

31
98年12月
NO、27
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” ウミガメ展示水槽の改修
見聞録 アマクサクラゲの飼育 トウカムリガイ
200

32
99年4月
NO、28
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 市制50周年記念特別展 めで鯛展
見聞録 イトウの赤ちゃんがやってきた!
200

33
99年8月
NO、29
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” ハヨリの繁殖 サメの人工授精に成功
見聞録 続・水族館の小さな餌
200

34
99年12月
NO、30
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 夏休み特別展 蟹展
見聞録 魚の体について 〜眼(まぶた)〜
200

35
00年4月
NO、31
碧南海浜水族館・機関誌”マリンドリーム” 見聞録 岩礁系水槽の改修
      旧巡視艦「きぬかぜ」の船内公開
200




水族館名:串本海中公園センター
機関誌名:マリンパビリオン
B5・6頁

注文
NO、
号数
発行年
表紙写真 目次 価格 性能

129
94年3月
vol.23、NO.3
串本海中公園センター 機関誌:マリンパビリオン 表紙:ミドリツノテッポウエビ
錆浦定置観測ーその4− 比重 岩瀬文人
水中トンネル式大水槽の水質管理事情(1) 野村恵一
200

130
94年4月
vol.23、NO、4
串本海中公園センター 機関誌:マリンパビリオン 表紙:カイメンテッポウエビ
水温が異なる水槽で飼育したアオウミガメの子ガメの成長
                            宮脇逸朗
水中トンネル式大水槽の水質管理事情(2) 野村恵一
200

131
97年6月
vol.26、NO、6
串本海中公園センター 機関誌:マリンパビリオン 表紙:クレナイアミメテッポウエビ(仮称)
稚サンゴの成長(2) タバネサンゴーその2− 御前洋
宮崎県・海中公園地区めぐり その1  森美枝
200

132
97年7月
vol.26、NO、7
串本海中公園センター 機関誌:マリンパビリオン 表紙:オオヅツテッポウエビ(仮称)
海のうわさ話5 潮岬灯台下の「浮ガメ」 宮脇逸朗
宮崎県・海中公園地区めぐり その2  森美枝
200




水族館名:姫路市立水族館
機関誌名:姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち=
A4・8頁

注文
NO、
号数
発行日
表紙写真 目次 価格 状態

009
95年9月
No、27
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= ナメクジウオの飼育に挑戦 脇本久義
展示水族の収集V:水生昆虫 市川憲平
飼育係の仕事から サメの卵の発生展示 三木徹
200

010
96年3月
No、28
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= アカウミガメの色々 栃本武良
展示水族の収集W:カエル 湯浅義明
浜からのたより:テングダイ 三木徹
200

011
96年9月
No、29
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= オオサンショウウオ 
マングローブ水槽とヨツメウオの繁殖 増田修
スター登場 「アマゾンコノハウオ」 清水邦一
200

012
97年3月
No、30
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= 兵庫県の水草の現状  市川憲平
展示水族の収集X:大型定置網漁(大敷網) 増田修
スター登場「タイワンキンギョ」 三木徹
200

013
97年9月
No、31
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= 30年目の改修工事・1年目  栃本武良
スター登場「オオコオイムシ」 市川憲平
牙をむく子供 −ドブガイの幼生ー増田修
200

014
98年3月
No、32
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= オオサンショウウオと共存できる環境づくりの試み 栃本武良
スター登場「キヘリモンガラとその仲間たち」 長久健
「アカハラ」ではないイモリの話 清水邦一
200

015
98年9月
No、33
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= 泥水の中から救出された二枚貝の山
生き物に優しい「ほ場整備」 市川憲平
スター登場「サカサナマズ」 津田英治
マングローブの再現に挑戦! 脇本久義
200

016
99年3月
No、34
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= ペンギンがやって来た!  津田英治
スター登場「ヒメジ」     清水邦一
本州西限のヒメタイコウチ 市川憲平
200

017
99年9月
No、35
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= 捨てられたペットたち〜その傾向と対策  脇本久義
スター登場 カスミサンショウウオ      湯浅義明
浜からのたより ヒョウモンダコ        増田修
200

018
00年3月
No、36
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= ビオトープづくりの試み  市川憲平
スター登場 「オオウナギ」 三木徹
外国からの迷惑な客たち  栃本武良
200

019
00年9月
No、37
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= シーボルトのオオサンショウウオ  栃本武良
飼育係の仕事から「タッチプールの大そうじ」 脇本久義
フィールドだより 浄水場のサカナたち   増田修
200

020
01年3月
NO、38
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= オオサンショウウオのたべもの  栃本武良
スター登場 「ハマクマノミ」 清水邦一
繁殖ノート 「ニードルガー」 三木徹
200

021
01年9月
No、39
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= オニオコゼの赤ちゃん
繁殖ノート 「イソギンポの繁殖」  三木徹
スター登場 「オニオコゼ」
200

022
02年3月
No、40
姫路市立水族館だより =山のうえの魚たち= 混迷を深める「ビオトープ」  市川憲平
スター登場 「ヒイラギ」 脇本久義
飼育係の仕事から 「テナガエビの採集」 津田英治
200




水族館名:名古屋港水族館
機関誌名:さかなかな (News Letter Sakanakana)

A4・6〜9頁

注文
NO、
号数
発行日
表紙写真 目次 価格 状態

133
97年7月
Vol、16
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:海の楽園・サンゴ礁大水槽のさかなたち
水族館の見る夢・見せる夢
南極での生物採集
200

134
97年11月
Vol、17
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:水族館が故郷の生き物たち
繁殖実績から振り返る名古屋水族館の5年間
10年ぶりの深海採集
200

135
98年2月
Vol、18
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:地球の未来を担う子供たちへ
〜教育普及活動の場としての水族館〜
片岡鶴太郎「さかなのひとりごと」
200

136
98年6月
Vol、19
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:21世紀型アクアリウムへの胎動
ウナギ人工孵化仔魚の初期飼育に成功!
もっと知りたいウミガメのこと
200

137
98年9月
Vol、20
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:名古屋港水族館 生物飼育の新たな挑戦
魚の視点で宇宙を眺めてみよう!(中村泉)
漂流者との出会い(ロマンいっぱいのフィールド調査)
200

138
98年12月
Vol、21
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:アジアの保護を必要とする動物
その現状と動物園・水族館の取り組み
生きものを身近に感じる特別な一日
200

139
99年3月
Vol、22
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:光と水族館〜生命をはぐくむ光と照明〜
水族館の「どうぶつのおいしゃさん」
200

140
99年6月
Vol、23
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:水族館の生き物に関するQ&A
寒い国から帰ってきた6匹のアカウミガメ
命の意味と役割(岡本信明)
200

141
99年10月
Vol、24
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:水族館の獣医という仕事
性を自由に行き来する魚たち(桑村哲生)
200

142
00年2月
Vol、25
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:魚たちの「口」が語ること
魚の眼の不思議を解く(宗宮弘明)
アイスランド・リポート
200

143
00年春
Vol、26
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:エリア再発見!
進化のタイムカプセル シーラカンス(上野輝彌)
名古屋港に在った”名古屋教育水族館”
200

144
00年夏
Vol、27
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:水の生き物Q&A
特別展:<飛鳥童の世界 地球の詩>
水の惑星を再確認しよう。(内藤靖彦)
200

145
00年秋
Vol、28
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:アカウミガメが紡ぐ 生命の環
スナメリの激減が語ること。(粕谷俊雄)
200

146
01年冬
Vol、29
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:映像の仕掛けを覗く!
「魚の尾骨」の研究が生態解明の手がかりに。(藤田清)
200

147
01年春
Vol、30
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:むかしペンギンは空を飛んでいた
ズームレンズ的思考で、新しいクロスカルチャーの形
を提言。(樋口敬二)
200

148
01年夏
Vol、31
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:待望の新館リポート
35億年はるかなる旅〜ふたたび海にもどった動物たち〜
イルカたちの聴覚は「超音波診断装置」を脳に装備して
いるようなもの。(神谷敏郎)
200

149
02年冬
Vol、33
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集:北の海の白い妖精 ベルーガの魅力を探る
クジラとは「里山」のようなもの(加藤秀弘)
イルカが水族館がやって来るまで
200

150
02年春
Vol、34
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特集1:ナンキョクオキアミが語りかけること
特集2:イルカともっと親しくなるための「イルカ大辞典」
200

151
02年夏
Vol、35
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 陸の上の「竜宮城」。
海の惑星:水族館という、もう一つの海
アカウミガメの話
200

152
02年秋
Vol、36
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 躍動する生命の出会いーイルカ、その進化の歴史と魅力
を探る
海の惑星:日本を代表するクルーズ客船「にっぽん丸」
200

153
02年冬
Vol、37
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” Ocean Talk 2002〜海と人が創る”夢”〜
海の惑星:「オキアミ」その生態
200

154
03年春
Vol、38
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 教えて水族館!! そっと触れてじっくり観察
「浮遊する魚」の面白さを表現したい(三浦均)
タマカイの話
200

155
03年夏
Vol、39
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” おもしろ共生図鑑
電波送信機を付けたアカウミガメを太平洋へ放流
イールテールキャットフィッシュの話
200

156
03年秋
Vol、40
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 名古屋港の生き物をクローズアップ!
  〜マイクロアクアリウムの楽しみ方〜
水族館の楽しさを4コマ漫画にしました。(杉浦涼子) 
200

157
04年冬
Vol、41
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” ベルーガの魅力に迫る!
待望のシャチが遂にデビュー!
200

158
04年春
Vol、42
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 産卵シーズン到来! ウミガメの生態・繁殖について
一般公開を迎えたシャチの”クー” その後をレポート
200

159
04年夏
Vol、43
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” クジラの進化に迫る!
渥美半島の自然を絵筆に託して・・。(入江光太郎)
野外観察会で身近な海辺の生物に触れる
200

160
04年秋
Vol、44
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 国内初 ベルーガ誕生! 特集号
ベルーガ二世、遂に誕生!・ベルーガ図鑑
ベルーガ誕生の舞台裏・ベルーガとイヌイット 他
200

161
05年冬
Vol、45
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” ペンギンの魅力 再発見!
オーロラと星座が語る海の生き物(毛利勝廣)
アカスジモエビの話
200

162
05年春
Vol、46
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” シャチの実物大レプリカが 万博 長久手会場に登場!!
シャチ公開1周年記念公演 クジラと人間社会
200

163
05年夏
Vol、47
名古屋港水族館の人気者 シャチの「クー」を飼育し
担当する3人のトレーナーのお話
200

164
06年春
Vol、50
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 生き物たちの病気やケガをできるだけ減らすため
日々の健康管理にベストをつくす獣医師のお話し。
200

165
06年夏
Vol、51
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” ベルーガの飼育係のお話し。
ベルーガが僕らに教えてくれた大切なこと・・・。
200

166
06年1秋
Vol、52
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” もっと知りたい水族館 学習交流課スタッフのお話し。 200

167
06年冬
Vol、53
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 「サンゴ礁の海」水槽飼育係のお話し。 200

168
07年春
Vol、54
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 特別展〜エビとカニ、人とのかかわり〜
企画・準備・運営スタッフのお話し。
200

169
07年夏
Vol、55
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” もっと知りたい水族館 イルカのトレーナーのお話し。 200

170
07年秋
Vol、56
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” もっと知りたい水族館 ベルーガ繁殖プロジェクト 200

171
07年冬
Vol、57
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” よりパワフルでリアルに生まれ変わった黒潮水槽の
飼育係のお話。
200

172
08年春
Vol、58
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 多面的な魅力あふれる「深海ギャラリー」誕生! 200

173
08年夏
Vol、59
名古屋港水族館 機関誌”さかなかな” 2頭のお母さんが大活躍!ベルーガ・ナナのスクスク成長記
シャチの人工繁殖研究 新発見が続々
200




水族館名:鳥羽水族館
機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM

B5・各17頁〜28頁

注文
NO.
号数
発行日
表紙写真 目次 価格 状態

55
94年
臨時号
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM ラッコのコウタロウとの別れ
超水族館完成・二期工事完成部分紹介
引っ越し風景・ハイ、パチリ
200

56
94年
No、9
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:本館の軌跡をめぐって
海の生きものたちに出会いたくて
モイヤー先生の水中メガネ
SAVE OUR NATURE ラッコ (内藤靖彦)
200

57
94年
No、10
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:特別展示室・久羅下(クラゲ)展
バイカルアザラシ
SAVE OUR NATURE アザラシ (羽山伸一)
200

58
94年
No、11
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:エサの話
モイヤー先生の水中メガネ
SAVE OUR NATURE 地球の幸運 (竹内均)
200

59
94年
No、12
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:タカラガイ
鳥羽水族館ぐるっと1周 ジュゴン
SAVE OUR NATURE ステラーカイギュウ (神谷敏郎)
新連載ー荒俣宏の水族館夜話ー うたかたの夢
200

60
95年
No、13
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:リーフィ・シードラゴンの故郷をたずねて
SAVE OUR NATURE ニホンカワウソ (佐々木浩)
荒俣宏の水族館夜話
200

61
95年
No、14
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:セレナ物語
SAVE OUR NATURE コククジラ (大隅清治)
荒俣宏の水族館夜話
超水族館用語事典
200

62
95年
No、15
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:水族館の獣医師
三重の水辺紀行〜磯の広がる水辺〜
SAVE OUR NATURE 日本の淡水魚の系統の保護
                         (細谷和海)
荒俣宏の水族館夜話
200

63
96年
No、17
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:水生昆虫ー水辺の小さな住人ー
アシカとアザラシの仲間たち
SAVE OUR NATURE オットセイ (和田一雄)
200

64
96年
No、18
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:夜の水族館
サンゴ礁の海にすむ魚たち
荒俣宏の水族館夜話
200

65
96年
No、19
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:アフリカマナティーがやって来た
エビ・カニ・ヤドカリの仲間
SAVE OUR NATURE タカアシガニ (武田正倫)
荒俣宏の水族館夜話
200

66
96年
No、20
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:はかる 〜オタリア・クロの体重測定〜
タツノオトシゴ・ヨウジウオの仲間たち
SAVE OUR NATURE タツノオトシゴ (目崎茂和)
荒俣宏の水族館夜話
200

67
97年
No、21
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:生きている化石 〜オキナエビスガイの仲間〜
ジュゴン・マナティーの仲間たち
SAVE OUR NATURE SIRENIA「海牛類」(片岡照男)
荒俣宏の水族館夜話
200

68
97年
No、22
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:タスマニアの自然
SAVE OUR NATURE アジアアロワナ (東博司)
荒俣宏の水族館夜話
200

69
97年
No、23
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:イロワケイルカの赤ちゃん誕生
SAVE OUR NATURE メガマウス (矢野和成)
荒俣宏の水族館夜話
200

70
97年
No、24
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:ゴシゴシそうじの話
地球人トーク 坂田明
SAVE OUR NATURE 魚の超アイドル・ハゼ (林公義)
200

71
98年
No、25
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:餌の時間です
地球人トーク 中村宏治
SAVE OUR NATURE アカウミガメ (亀崎直樹)
200

72
98年
No、26
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:アシカトレーナーの仕事
地球人トーク 荒俣宏
SAVE OUR NATRUE オウムガイ (奥谷喬司)
200

73
98年
No、27
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:たった9日間の命
地球人トーク 小谷実可子
SAVE OUR NATURE 六放サンゴ −海洋環境の指標ー
                            (森啓)
200

74
98年
No、28
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:オーストラリア ジュゴン紀行ー野生のジュゴンを求めてー
地球人トーク 松岡達英
SAVE OUR NATURE カエルの棲む水辺 (長谷川雅美)
200

75
99年
No、29
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:楽しい貝コレクション
地球人トーク 藤田紘一郎
SAVE OUR NATURE スナメリ (白木原美紀)
200

76
99年
No、30
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:マイクロアクアリウム
地球人トーク 立松和平
SAVE OUR NATURE 
    翼で潜水し飛翔する鳥ウミガラス (綿貫豊)
200

77
99年
No、31
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:じゅんいち飼育20年を振り返って
地球人トーク 萱野茂
SAVE OUR NATURE ヒトデの「食」事情 (佐波征機)
200

78
99年
No、32
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:タツノオトシゴ
地球人トーク 松島トモ子
SAVE OUR NATURE 
 深海底の温泉に集まる生き物たち (太田秀)
200

79
00年
No、33
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:シーグラス・エコシステム
地球人トーク  岡野薫子
SAVE OUR NATURE ネコギギ (森誠一)
200

80
00年
No、34
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:ハンズ・オンしよう!鳥羽水族館の体験学習
地球人トーク 中村幸昭
SAVE OUR NATURE 
 浜下りーサンゴ礁の貝類利用とその保護 (久保弘文)
200

81
00年
No、35
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:道具
地球人トーク 黒田勇樹
SAVE OUR NATURE ラッコの群れる海 (本間浩昭)
荒俣宏の水族館史夜話
200

82
00年
No、36
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:21世紀を先がける超水族館
地球人トーク チチ松村
SAVE OUR NATURE アフリカマナティは”自然からの
使者”になれるのか? (戸田郁夫)
荒俣宏の水族館史夜話
200

83
01年
No、37
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:銀色ラッコのエミおばあちゃん
地球人トーク 宇治土公貞明(猿田彦神社宮司)
キーワード水族館 目の巻
200

84
01年
No、38
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:里の水辺のコーナー
人魚学入門
地球人トーク 内藤廣(建築家)
荒俣宏の水族館史夜話
200

85
01年
No、39
AUTUMN
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:鳥羽水族館のナンバーワン
地球人トーク 夏木陽介(俳優)
水槽百景 タカアシガニの水槽
荒俣宏の水族館史夜話
200

86
01年
No、40
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:イセエビ
地球人トーク 竹中ナミ
水槽百景 水辺の植物水槽
荒俣宏の水族館史夜話
200

87
02年
No、41
SPRING
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:セレナ入館 15周年によせて
地球人トーク 石原義剛
水槽百景 アマモ場水槽
荒俣宏の水族館史夜話
200

88
02年
No、42
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:水の回廊(アクアプロムナード)
地球で遊ぼう 石井忠
獣医のきもち バイカルアザラシの採血
200

89
03年
No、43
SUMMER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:スナメリ
地球で遊ぼう ジョン・ギャスライト
獣医のきもち 解剖が教えてくれること
モモイロペリカン「モモ」
200

90
03年
No、44
WINTER
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:亜熱帯の水辺コーナー
地球で遊ぼう 野田三千代
ようやく明らかになってきたイセエビの生態
バイカルアザラシの「ペチャ」と「クチャ」
200

91
04年
SUMMER
No、45
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:どーなっているの?「夜の水族館」
地球で遊ぼう 郡上八幡は川のまち (広瀬敏雄)
獣医のきもち ふえる長寿動物
アユの一生 (大竹二雄)
200

92
04年
WINTER
No、46
特集:ラッコの赤ちゃん「メイ」誕生
地球で遊ぼう 虫の目レンズの世界 (栗林慧)
人魚の棲む海 (浅野四郎)
大量出現した巨大エチゼンクラゲ
200

93
05年
SUMMER
No、47
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:ある日、ある時・・ 思いでいろいろ半世紀
地球で遊ぼう 田んぼはカエルの楽園だ! (内山りゅう)
人魚の棲む海
200

94
05年
WINTER
No、48
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:飼育係24
地球で遊ぼう カラクリンを創る (井村隆)
鯨のストランディング (石川創)
獣医のきもち 初めての気持ち
200

95
06年
SUMMER
No、49
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:カエルの世界
地球で遊ぼう 川のぼりの楽しさ (増田喜昭)
淡水域の外来種とその問題点 (淀太我)
獣医のきもち ナターシャ入館25年
200

96
06年
WINTER
No、50
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:サンゴの産卵ー水槽オープンから産卵までの3年間ー
地球で遊ぼう 自然録音の楽しみ (高嶋清明)
ゴンズイの嗅覚について (清原貞夫)
200

97
07年
SUMMER 
No、51
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:ショーと海獣の王国ーリニュアールでアシカが躍動ー
地球で遊ぼう キッズ・サーフィン (梅本利樹)
クロマグロの完全養殖 (村田修)
有明海のスナメリ
200

98
07年
WINTER
No、52
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:水族館で見つけた「はてな?」
地球で遊ぼう 天から送られてきた手紙を楽しむ (村井昭夫)
魚類の血清タンパク質についてー何がわかるのかな?
                               (原彰彦)
グレーホエール号の思いで
200

99
08年
SUMMER
No、53
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:水の回廊(アクアプロムナード)リニューアル
地球で遊ぼう 海の仲間たちからもらう元気 (うみまーる)
海の知性ーイルカ (村山司)
干潟のカニたち
200

100
08年
WINTER
No、54
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:ラッコの飼育25年の想い出
地球で遊ぼう 走って遊ぶ、旅をする (石川弘樹)
三重県のオカヤドカリ
200

101
09年
SUMMER
No、55
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:ドキドキ”サメ”展
沈んだ島の伝説を追う (高橋大輔)
メガマウス その食事法を探る (仲谷一宏)
にじいろのさかなと七つの冒険
200

102
09年
WINTER
No、56
鳥羽水族館 機関誌名:TOBA SUPER AQUARIUM 特集:ジュゴンの「じゅんいち」飼育30年
地球で遊ぼう 毎日が製作日和 (橋寛憲)
動物達が泳ぐ理由 (佐藤克文)
スナガニ事情
200